創業より半世紀。これからも更なる飛躍を目指します。

1946年 博多区祇園町にて「喫茶美松」開業。
1950年 コーヒーの自家焙煎を開始。
1958年 3月、美松珈琲貿易株式会社として法人化。レギュラーコーヒーの製造・販売および「喫茶美松」の経営を基本事業とする。
4月、「喫茶美松」小倉店オープン。
同月、長崎営業所を開設。「喫茶美松」長崎店オープン。
1961年 「喫茶美松」高砂店、長崎浜屋デパート店オープン。
1964年 「喫茶美松」長崎72ボウル店オープン。
1973年 現住所(博多区博多駅南)に移転。
1982年 現社長・雲田光信に社長交代。
1991年 「喫茶美松」住吉店オープン。
2008年 弊社取締役の雲田将央がSCAA認定カッピングジャッジの資格を取得。
2010年 東区香椎駅前にてスペシャルティコーヒーに特化した「ミマツ・スペシャルティコーヒーロースター」を開業。スペシャルティコーヒー豆の卸・販売を行う。
2013年 東区千早にて飲食店「バアルMimatsu」を開業。
法人設立55周年を迎える。
2016年 東区香椎駅前に本社を移転。

美松珈琲フォトギャラリー(クリックで拡大します)

昭和30年代の「喫茶美松」一号店   先代社長の雲田 信
昭和30年代の博多山笠の風景   最前列中央が現社長の雲田光信

Our Facebook